アザレア

美しく、豊かに暮らす

AZALEA- アザレア -

建築界の世界的巨匠、
フランク・ロイド・ライトの
設計思想を受け継ぐ家

AZALEAは、ライトの理念を現代日本で実現した住宅です。ライトの愛弟子、ジョン・ラッタンバリー氏をはじめとした建築家と日本の専門スタッフが、有機的建築のデザイン的特徴を踏襲しつつ日本の地域性に合わせ、さらに省エネ性能を加味して造り上げました。もりおか住宅公園内に建てられたAZALEAは「美しく、豊かに暮らす」をコンセプトとする基本モデルのひとつとなります。

フランク・ロイド・ライト

フランク・ロイド・ライトとはWho is Frank Lloyd Wright?

フランク・ロイド・ライトは、世界で最も著名な建築家の一人。ル・コルビュジェ、ミース・ファン・デル・ローエとともに近代建築の三大巨匠と評されます。91年の生涯で1191もの作品を遺し、うち460作品が実現。2019年には『フランク・ロイド・ライトの20世紀建築作品群』として、8つの作品が世界遺産に登録されました。
そんなライトが一貫して追及し続けたテーマは、『自然と建築との共存』。「自然こそが偉大なる教師」と考えたライトは、気候や風景などその地特有の環境に調和し、かつ使う人や住む人にもフィットする建物を設計しました。彼の作品は『有機的建築』と呼ばれ、自然界に存在する生き物のように環境になじみ、機能的で美しいことが特徴です。また浮世絵の収集で知られるなど、日本文化に造詣が深かったライト。1913(大正2)年には帝国ホテル設計のため来日し、チーフアシスタントを務めた遠藤新をはじめ、日本の弟子たちにも彼の設計思想が伝えられました。日本は現在、母国アメリカ以外でライトの作品が現存する唯一の国です。

主な作品
  • 帝国ホテル
    (愛知県犬山市に中央玄関を移築)
  • 落水荘(ペンシルベニア州)
  • ヨドコウ迎賓館(兵庫県芦屋市)
  • ロビー邸(イリノイ州)
  • 自由学園明日館(豊島区池袋)
  • ジェイコブス邸(ウィスコンシン州)
流れるような空間

流れるような空間

リビング、ダイニング、キッチンなどのアクティブエリアは建具のないオープンスペースにすることで、それぞれのコーナーが独立しつつも、空間は流れるように連続し、庭までも取り込んで実際以上の広さを感じさせるとともに、家族がお互いの気配を感じながら生活を楽しむことのできる空間構成です。

アザレア キッチン
ワークスペースとして機能性、作業動線の合理性が重要であると同時に、家族が集う憩いの場でもあるキッチン。キャビネットは横勝ち(横枠を伸ばしつつ縦枠の前に出す納め方)にすることで水平ラインのフォルムを強調。リビングやダイニングとの統一感と安定感を作り出しています。
アザレア リビング
開口部が天井まで大きく取られ、光が降り注ぐダイニングスペース。扉をつける代わりに天井と床の高さに変化をもたせることにより、空間がゆるやかに仕切られています。床はバルコニーとフラットになっており、室内、バルコニー、中庭に自然に一体感が生まれ、内と外の繋がりを感じられるデザインです。
有機的建築の思想を踏襲

有機的建築の思想を踏襲

窓から差し込む自然光と落ち着いた間接照明。室内の陰が織りなす陰影の美しさも有機的建築思想の要素の一つです。扉で区切らないことによる空間の流動性に加えて明暗があることで、空間により広がりが生まれ、住む人同士の心地よい距離感にもつながっていきます。

AZALEAは住む人のつながりを重視すると同時に、障子で仕切られた和室を設けることでプライベートな時間も大切に。すっきりと直線が強調された空間は、日本独特の洗練された〝用の美〟を感じさせるとともに、モダンでもあります。
features 03 Frank Lloyd Wright
features 03 Frank Lloyd Wright

心から満足できる上質な一邸

敷石と塀に調和のとれた素材を使った玄関アプローチ。奥に向かって通路幅が少しずつ狭まるように設計され、ドラマチックな奥行きを感じさせる造りです。天井高が抑えられたエントランスにも外壁と同じ煉瓦が使われ、内から外への連続性と重厚感を演出します。

心から満足できる上質な一邸
心から満足できる上質な一邸

フランク・ロイド・ライトの建築理念
世代を超えて住み継がれる、住み心地の良い家

自然に学んだ家づくり=「有機的建築」

水平ラインの強調

伸びやかに広がる横ラインに感じる安らぎ、落ち着き、そして心地よさ。

陰影の美

詩情や美が宿る陰影が創り出す静けさと清々しさは精神が休まる場所。

内と外との連続性

内から外、外から内へ、風、光、緑、景観を招き入れ一体化する自然と建物。

空間の流動性

ダイナミックに、ドラマチックに動きのある空間のつながりが作り出す住み心地。

大地を抱え込むように低く抑えた深い軒、リズミカルに連続する窓、伸びやかな水平ラインが強調され、ゆったりとした外観は街並みにやさしく馴染み、違和感のないことでかえって印象に残ります。
屋外と室内が流れるように融合し、明るい自然の光が溢れ、心から落ち着けると同時に、随所にドラマチックな演出が仕掛けられた空間は、家族が快適で豊かな生活を送る場となり、いつまでも大切に住み続けられることでしょう。
本当に良いデザインは決して色褪せることはありません。世代を超えて住み継がれる家、心から満足できる上質な住まいを、もりおか住宅公園でご体感ください。

PLAN

「美しく、豊かに暮らす」を体感できるモデルハウスAZALEA。

1F
2F

OTHER STYLES

フランク・ロイド・ライトの建築思想が息づく住まいを、
手の届く価格で。

KEYSTONE

KEYSTONE- キーストン -

自然な暖かさは人々を優しく包む

KEYSTONE
MILLRUN&MOLDINA

USONIA- ユーソニア -

シンプルで美しい住まい

USONIA
MOLDINA

MOLDINA- モルディナ -

立体感の中にある団らん

MOLDINA
OAK PARK

OAK PARK- オークパーク -

風格のある佇まい

OAK PARK
MILLRUN

MILLRUN- ミルラン -

気品と落ち着きの空間

MILLRUN

掲載しているプランはほんの一例です。詳しくは、もりおか住宅公園AZALEA担当へお気軽にご相談ください。

LINE UP

もりおか住宅公園モデルハウスラインアップ

TOMOBATARAKI

暮らしのさきどりがいっぱい
共働き家族のうれしさをカタチに

TOMOBATARAKI

HIRAYA

上質な時を刻む
身も心もゆとりに包まれる暮らし

HIRAYA

COCO terrace

1階を楽しみ尽くす住まいのカタチ
そらのある部屋

COCO terrace

AZALEA

フランク・ロイド・ライトの
建築思想が息づく住まい

AZALEA